システムにまつわるコンテンツ

概要と特徴

ひと言でシステムと言っても、その概念は一般性が高く、体系や制度、方式、組織、機構などといったように、該当する日本語訳もバリエーションに富んでいるのが実情です。
その辺りの事情から、私たちの日常生活に於いては、さまざまな種類の、数多くのシーンでシステムという言葉が使用されているようです。
ただし、システムという名称が付せられる限り、それは単一ではなく、複数の要素によって構成され、その中に含まれるすべての要素が、他の要素に対して何がしかの影響を及ぼしていることが多いと考えられます。
例えば、システム手帳やシステムキッチンなどは、一般的な手帳、キッチンと比較して、数多くの機能を備えたパーツや設備、備品などによって構成され、それらが関連し合うことによって多種多様なニーズを満たすことが出来るよう配慮されております。
そして、外部からの入力を受け付けたり、外部への出力をおこなったりするか否かによって、それぞれオープンなシステムとクローズドなシステムとに分類することも可能となります。
例えば、私企業などに於いては、社内の機密事項やスタッフの個人情報などは外部へ漏れることが無いよう、閉じられたシステムの中でだけ運用されるケースが多いようです。
それに対して、プライベート性の低い、公的な業務をおこなう際には、一般的な消費者に広く情報が知れ渡るよう、開かれたシステムが構築され、利用される機会が多くなることでしょう。

オススメワード